2009年05月03日

RCサクセション / シングル・マン

シングルマンシングルマン
RCサクセション

ポリドール 1996-09-01
売り上げランキング : 4842
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



お別れは突然やってきて 
すぐに済んでしまった


ヒッピーに捧ぐ(YOUTUBE)

聴けば全てです。 合掌

2009年02月15日

ジョージ秋山「銭ゲバ」

銭ゲバ 上 (1) (幻冬舎文庫 し 20-4)銭ゲバ 上 (1) (幻冬舎文庫 し 20-4)
ジョージ秋山

幻冬舎 2007-10
売り上げランキング : 37
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨年の8月以来更新が滞っているので久々に記事アップしときます。

今ドラマで放映されてる銭ゲバ、原作は40年前のもの、大学紛争の時代で、画風はギャグタッチながら独特の暗さで、今では受け入れにくい、いかにも時代を感じさせる内容です。
しかしドラマでは主人公の風太郎がイケメンで、主人公と結婚する女の子もかわいい女優さんを起用して、内容も今風に設定され、こんな時代だからあえてマッチするのかなと、原作とはまた別物として楽しんでます。
作者の他の作品で、ほぼ同じ時代にかなりの話題作であった「アシュラ」も読んだことがあります。今読んでも衝撃的ですが、当時これらはみな少年誌に連載されてたんですよね。スゴイ…。
posted by nyro at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

山本直樹「レッド」2巻

レッド 2 (2) (イブニングKCDX)レッド 2 (2) (イブニングKCDX)
山本 直樹

講談社 2008-07-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

待望の2巻が発売されました。
しかしストーリーの流れにはまだ大きな変化はなく、少しずつ登場人物たちが追い込まれていくも、まだ何となくほのぼのとした空気さえ感じます(実際G作戦を決行したり、どんどん指名手配されてるんですが)。これがあの痛ましい連赤事件に繋がって行くようにまだ思えず、妙に怖いです。
もし連赤事件を全く知らずにこの作品を読むとすれば結構退屈な内容です。
1巻の巻末に載っていた次巻の予告頁が、いかにも盛り上がりを見せそうな印象だっただけに少しがっかりしましたが、事実に基づいた忠実な内容だけにそれは仕方ないでしょう。
今回3巻の予告頁はなく、出版に10ヶ月掛かっているのでこのペースでいくとどうやら来年5月末頃発売になりそうです。
posted by nyro at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

上田正樹と有山淳司 / ぼちぼちいこか

ぼちぼちいこか+6tracks(紙ジャケット仕様)ぼちぼちいこか+6tracks(紙ジャケット仕様)
上田正樹と有山淳司

徳間ジャパンコミュニケーションズ 2007-09-05
売り上げランキング : 44593
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

名盤だと思います。
一時は入手の難しいアルバムでしたが、CDで再版されました。
30年以上も前に発売されたもので、今でこそ大阪を題材にしたものはありふれていますが、当時は珍しかったのではないでしょうか。
(多分食いだおれ太郎も全国的にはあまり知られてなかった?)
ブルースのスピリットに、何気ない大阪弁がこんなにも合うのか、ブルースって実は大阪弁なんじゃないかと思ったりもします。
個性的な上田のヴォーカルが中心のなか、声の高さやテンポとも全く違った味の有山の歌声が合わさって、何とも心地よい仕上がり。
こういう歌を探していた、と思わせるような一枚で、
大阪やブルースに全く興味のない方に逆に聴いてもらいたいです。
(ライブ音源が6曲追加収録され計18曲で2000円、中古で一時高価だったことを思うとかなりお得です)

2008年06月19日

永島慎二「フーテン」

フーテン―シリーズ黄色い涙青春残酷物語フーテン―シリーズ黄色い涙青春残酷物語
永島 慎二

まんだらけ 2008-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やっと出ました、永島慎二の「フーテン」!
ちくま文庫(現在絶版)以降は20年くらい出版されなかったんじゃないかと思います。
古本屋を回ってもなかなか手に入らず、ようやく手に入れたかなり痛んだ文庫本でしか持っていません。
(もともとちくま文庫のを持っていたのですがなぜか紛失)
これも本屋で見つけただけでまだ買っていませんが、装丁があえて今風でなく当時風で永島氏のイラストで飾られており絶対買いの一冊と思います。
posted by nyro at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

爆笑問題「ニッポンの犯罪12選」

ニッポンの犯罪12選 (幻冬舎文庫)ニッポンの犯罪12選 (幻冬舎文庫)
爆笑問題

幻冬舎 2007-12
売り上げランキング : 230170
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 爆笑問題の本を手にとったのはおそらくこれが初めてだと思います。もともと、彼らはあまり好きじゃなかったんですが、最近は彼らの出演するテレビも多少見るようになり、何となく暇つぶし用に買ってみました。
結構残虐な犯罪も取り上げられているのに、彼らの掛け合いは完全な「お笑い」です。いいのかなと思うくらい徹底的にふざけてます。不謹慎な感じもしますが、残虐なシーンを想像して暗い雰囲気になりかねない中、彼らの笑いに少し救われる感じです。だからこそ、不快にも思わないし読み進むこともできます。犯罪を紹介しただけの本であれば読む人も限られることを考えれば、こういう本が存在してもいいと思います。
posted by nyro at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

山本直樹「レッド 1969〜1972」

レッド 1 (1) (イブニングKCDX)レッド 1 (1) (イブニングKCDX)
山本 直樹

講談社 2007-09-21
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この作品に登場する組織名や人物名は、全く変えてあり多少創作なのかなと思いましたが、少し連合赤軍関連本を数冊見てみると、結構何気ないシーンまで事実に基づいて作られているのが分かりました。
山本直樹氏の作品ですが、1コマ1コマが真面目に描かれていて、ふざけたお遊びのような描き込みは全くないです。建物、小道具など時代背景を表すものもかなり忠実です。
1巻は一連の事件の序章という感じで、まだ盛り上がってはいませんが2巻以降が非常に楽しみにさせられる内容です。
しかし当時の事件を知らず知識が全くなければ、意味や面白みが分からず楽しめないかも知れません。
作品中にところどころ現れる犠牲者の番号や「逮捕されるまであと○○日」などの記述は、親切なのですがちょっと多すぎる気がします。しかしおそらく連載中の事情、あと単行本として発刊するのに多少問題もあったのかふきだしのセリフに墨塗り部分も少し見られました。
じっくり読むことをおすすめできる大変よい作品です。今から2巻が楽しみで待ちきれないです。
posted by nyro at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

Elis Regina / in London

イン・ロンドンイン・ロンドン
エリス・レジーナ

ユニバーサル インターナショナル 2002-03-21
売り上げランキング : 21187
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以前聴いてみたいと思っていたこのエリス・レジーナのアルバム。
たまたまショップで試聴できて、たまらずついに買いました。
これはボサノヴァというには大迫力のオーケストラの音色につつまれ、
どんどんテンポよく元気で歌う彼女の歌声も最高ですね。
気分で重低音で聴いてます。
おそらく初めて聴くものですがこれがどことなく懐かしくなりました。
posted by nyro at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

山本直樹「レッド」

レッド 1 (1) (KCデラックス)レッド 1 (1) (KCデラックス)
山本 直樹

講談社 2007-09-21
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実はまだ買って読んでないので感想も何もないですが・・・
本屋で立ち読み(斜め読み)しただけですが
買って家でじっくり読んでみたいと思う本です。
posted by nyro at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

A CHRISTMAS GIFT FOR YOU From Phil Spector

A Christmas Gift for You from Phil SpectorA Christmas Gift for You from Phil Spector
Phil Spector

Apple 2004-10-04
売り上げランキング : 195041
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クリスマスだけのためにクリスマスアルバムを買うのはちょっと、と考えがちなんですが、このアルバムは買いでした。
名プロデューサーであるフィル・スペクターの1963年の名盤。ミュージシャンはロネッツやダーレン・ラヴといったオールディーズなので本来なら好き嫌いがあるところですが、スタンダードなナンバーもそれぞれのミュージシャンのオリジナルナンバーを思わせるようなアレンジがされていて、結構興味深く聴けるしBGMとしても最高のクリスマス気分が味わえます。
posted by nyro at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。